福岡市東区箱崎貝塚|(平日)15:00 - 21:30 (長期休業中):9:00 - 18:00

公立の結果から来年度へのバトン

BLOG
2019.03.15
ブログ
▼この記事をシェアする

昨日、公立の合格発表がありました。
発表後は、それぞれの学校へ入学説明会へ・・・
肩が抜けそうな量の教科書を抱え、制服の採寸や備品の購入を行いました。
教科書ってみんな一緒なんやけんAmazonから送ってくれんかいな・・・

そんな日も塾はあります。
2年生が勉強しています。
来年の今日は合格発表だね~と話しました。
私立の専願で合格した子が宿題をしに来ていましたが
「先生、本当に最後まで頑張ったやつってマジ通ったね。スゲ!俺もワンチャン受ければ良かった」
と言っていまいた。
マジ、通る。これ、本当。
但し、色々合格した子供たち、公立受験まで学校がOKを出してくれた子供たちは
いずれも、最低中学2年生から通ってくれていた子供たちでした。
(今年は少しでモ不安要素がある子は私立の専願に学校からかなり強く勧められ、専願が多い年でした。)
どんなに「家で勉強しないんですぅ><」とお母さんが言っていた子でも
早くから来てくれている子は受かっています。

早い時期から塾に来てくれている子は学習の方法を知っているので
部活が終わってからの伸びが良いです。
そう考えると今、塾に来ている子供たちは学習の仕方をしっかり丁寧に教えるべきと思っています。
特に新1年生が多いので、中学校生活の初めから学習の仕方を知っているのはかなりのリードだと思います。
丁度今は現学年と新学年の間であまり学校が進まないので新中3は英語は基礎の基礎からやり直しています。
どれが主語でどれが述語なのか??
主語は単数なのか複数なのか???
動詞はbe動詞?一般動詞??どっち使う?Sってつけるっけ??
など、など本当に基礎から叩きこまないとヤバイレベル><
でも、今なら時間があります。
この時期を大切に基礎を作りましょう。
公立入試は長文読解がメインです。
誰が、何をした??が取れるようになりましょう。

数学はまずは計算!
今は計算基礎を学ぶ時期。
特に中3の1学期は計算がメインです。
今から中3の計算をミッチリ仕込みます。
それにも時間が必要です。
3年生になると中学校生活最後の体育大会、最後の部活とお忙し。
今、時間があるこの時を大切に☆

理社に関しては学習の方法を春に学んで欲しいと思います。
暗記の基本は「思いだしながら!」
ここを自分で出来る様になりましょう。

国語はまずは文章を読む。
とにかく「面倒臭い!」と言わず読む!そこからスタートだ!

▼この記事をシェアする

ブログアイコンその他のブログ