福岡市東区箱崎貝塚|(平日)15:00 - 21:30 (長期休業中):9:00 - 18:00

息子ともめている時に読みました

BLOG
2017.12.14
ブログ
▼この記事をシェアする

息子と喧嘩しながら・・・
自己と格闘しながら・・・
読んだ本は「君たちはどう生きるか」

少し前に買ってはいたものの、本を開く気持ちになれず、
漫画バーションで読みました。
小説バージョンも持ていますが、気持ちがゆっくりしないと読めないので、
今回は漫画で。(寺田先生ごめんなさい><←私の速読の先生です。)

コペル君がある事件で学校を休んでいる時・・・
お母さんが言ったセリフを読んで思わず胸が熱くなりました。
今は上手く言えないけど・・・
同じ気持ち・・・

「もしかしたら潤一さんにももっと大きなことでやるべきことをできずに
後悔することがあるかもしれない・・・・
たとえそのときは苦しくても・・・
その経験は忘れてはいけないの
これからの長い道のりの中で・・・・」
【君たちはどう生きるかより】

コペル君のお母さんが言いたいこととはちょっと違うけど、
私には息子のここ数日の顔が浮かびました。
息子の丸まった背中・・・
息子の青ざめた顔・・・
息子の固く閉ざした口・・・
下に落とされた視線・・・

沢山悩んでいました。
言わないけれど・・・

大人の階段昇ってもらいましょう。

▼この記事をシェアする

ブログアイコンその他のブログ