福岡市東区箱崎貝塚|(平日)15:00 - 21:30 (長期休業中):9:00 - 18:00

未来のために言葉を磨こう☆

BLOG
2019.05.08
ブログ
▼この記事をシェアする

長い、長いGWの間、本をいくつか読みました。
普段はじっくり腰を据えて読めないので小説を3冊読みあげました。
(他に実用書も読みましたが、この類の本は速読で読みます。)
3冊とも、文字の力、言葉の力で人の心を動かすという内容です。

どんなにすごいことを考えていても、
どんなに夢を持っていても・・・
人の心を動かす言葉無くしては、実現出来ません。
なぜなら、人は1人では生きていけないからです。
人の心を動かすことが出来れば、どんな大きな夢も果たせるかもしれません。

人の心を捉え、動かす言葉を使えるようになること。
これはこれから先、私たちや子供たちが生きていく世界で必要なことなのではないでしょうか?
簡単な仕事や何も人に訴える必要のない仕事はこれから先ロボットにAIに取って替わられてしまうでしょう。
自分でよほど大きなアイデアを出せる人
もしくは
人の心を離さないその人にしか出来ない仕事をする人
そういった人が生き残る世界がやって来ます。
私も、子供たちに寄り添い、彼らの心に刺さる言葉を使える講師でありたいと思っています。
塾の先生は、親でも、学校の先生でもない、子供たちにとって信頼できる
唯一の他人の大人であるからです。
いつか、心に刺さった言葉が、彼らの夢の第一歩になるような、そんな言葉を使いたいです。

子供たちに「本を読みなさい!」とガミガミ言ってしまいがちな大人こそ、
言葉を磨くために、本を読んで欲しいと強く思ったGWでした。
そうすれば、背中を見ている子供たちもきっと・・・
たぶん・・・本を読み始めるはずです。

▼この記事をシェアする

ブログアイコンその他のブログ